残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

刀剣乱舞攻略ネタをまとめよみ→こちら
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら

「記憶に残る風景」 #地元発見伝

「記憶に残る風景」 #地元発見伝
https://www.google.com/maps/preview?q=35.15827%2C136.904461
名古屋市, 愛知県仁王門通

地元の魅力を発見しよう!特別企画「地元発見伝
http://partner.hatena.ne.jp/jimoto/
 
ふふふ、わたしの大須タグ記事なんか楽しいんじゃないかとおもうんですけどね(ツウ向けかもしれない)といいながら参加してみるテスト。
 
岩瀬パンは大須の南東の入り口の招き猫広場に面したパンやさん。
デイリーポータルZの「名古屋の不思議」という本でも取材されている。
取材されていたときのおじさんはまだお店にでている。
あの堅い堅いパン?は一部の中学生に「腹持ちがよい、ずっとしゃぶっていられる」と大人気でしたよ。
アジエンス写真を投稿した娘が今中学校にいってるんです。パジャマにしてるのはバクテリオファージT2模様のピンクのTシャツ。DPZの古い読者でも覚えてないようなネタを自慢してみました…。
 
さてこの大須の写真は朝です。朝はこのアーケードに搬入やゴミ収集ミニトラックが出入りするため交通規制されない時間だからグーグルアース撮影車も入れたらしい。
夕方にかけてはもっと明るく照明されているし、人がいっぱいあるいてますが、自転車はけっこう我が物顔に走ってくることもありますのでお気を付けて(交通ルールが変更されたんでいけないとおもうんですけど、古い住民さんもいますのでね)。
で、岩瀬パンは朝は普通に遅くあけて夕方は早めに閉めるので、おみやげを買いに行くときは気をつけないといけません。
ちなみに、ラスクやういろうなどのライバルもけっこうできていますね。
若い街でもあり、古い町でもある大須
斜め前にあるメイドカフェは寒くてもメイドさんが呼び込みしているし、毎年夏の大須をコスプレパレードが通るときはカメコで山盛りになる街角にひっそりとある岩瀬パン、レンガのところに座らないでと張り紙してあるから守ってくださいませ。ま、店先で店主のおじさんがずーっとご近所さんとしゃべってることもあるんですけどね(そんなんで座り込めたらたいした度胸だ)(レジにきてくれないからわざわざ呼びに行きました)。
 
ここの通りをずーっと西にいくと、モーニングでパンなどが食べ放題のシャポーブランがあるので、そちらもぜひごひいきに。もちろんそのすぐ奥にある観音様にお参りしてもいいですよ。朝からでも鳩は元気でさわやかですぞ。