読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

刀剣乱舞攻略ネタをまとめよみ→こちら
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら

←←この行は広告です

腐女子兼腐女子ウォッチャーからお答えすると

nekokone.hatenablog.com
 
にお答えしたいとおもいます。 
男子オタクのフェチの濃い方が発明した有名な古いコピペで
(男子)http://x28go.s12.xrea.com/mt/archives/2006/02/post_88.html
ていうのがありますが、腐女子もいっぱい派閥があるのでもう大変なのですよ。
好きキャラごとに解釈がわかれて百家争鳴です。
 
性欲という観点に絞ってお答えしたいのですが、
男子オタクのフェチ対象を知り尽くすのが困難なのと同程度に腐女子の性欲の対象を知り尽くすことも困難です。
でもなぽりんがんばる。
 
普通は男子より少ないですが
「新刊できました~!かなり抜ける本だと自信がありますよ^^」
って下品ワードをつかわれる腐女子神もいる。いますよ。
しかしなぽりん個人の認めた傾向として腐女子では
(女子)「ジャンル(∈ キャラ、CP)への忠誠心」と「公式への配慮(伏せ字、検索避け、鍵)」が非常に高度に要求されます。
(女子)下品はネタの一種としての価値のほうが高いです。
ですので上であげた例でも「ほうほう抜けるのか…ペロ…これはほのぼのギャグ! 大根(刀のサヤ・毛根etc)以外なにも抜けてねえ!**キャラが好きならいいんだろうけどエロとしては何の価値もないぞ…」となる可能性が高いかも。だまそうとしているのではなく、あくまで下品ネタシモネタエロネタを許容するもの同士で冗談をいいたいだけだったりする。つまりエロへの比重よりキャラ愛なので、女子用の本を買うときは「思ったよりエロくないかもしれない」と「かもしれない運転」をしておかないと、買って怒る方が悪いという結果になるでしょう。逆にエロネタが苦手すぎる人が「そういう下品な宣伝してるだけでもうあわない気がする」でおもしろギャグ本を見逃す場合もある。女子はほんと好き嫌いが(我ながら)面倒です。
で、女子が絶対にハズレ買いを予防するには、自分とギャグやエロのセンスがあう作家さんを粘り強く見つけてツイッターなどでおっかけておいて新刊を買えば大体当たってる!すばらしい。
(合う作家さんをさがしだせて、新刊でたら抜くのかって? そりゃまあ一晩中(大げさ)読み返してはそのたびに発見があって、と~~っても楽しい気分にはなりますが「抜く」スティックコントローラが生まれつきついてないものですからねw その人の作風にもよるし、まあ想像におまかせしますが、本当に他の何者にもかえられない、他の人にも勧められない悦楽本がけっこうたくさんあるっすよ、ふふ)
 
また、
(男子)イベントで徹夜並び、転売
などの男子で良く見られる「嫁ゲットのための戦闘」はマジルール違反だし下品なので(あたりまえながら)嫌がられます。
(女子)イベント(=ジャンル同窓会)に参加するにあたり、名刺として必要だから自分の考えを端的に示すために面倒ながら本を書いて、ある程度趣味のあうフォロワーがふえたら満足する
という創作者も多く居ます。
 
こういうと二次元嫁とかその他自分の「好き」に人生の全てをつぎ込むのが当たり前とおもっていらっしゃる先鋭的趣味人の紳士淑女さまからは「建前ばっか言うな!くそ***どもめ!」と怒られそうですが…*1
性欲は抑えに抑えてそれでも抑えられずにじみでてくるあたりが一番美しいのではないでしょうか。同性の間に漂う危険な友情にはじまるファンタジーを愛でることは紫式部のころから女性向け文化の一種です*2
とらの「男性に売れてる女性向け同人誌ランキング」と「女性に売れてる男性向け同人誌ランキング」を見るといろいろ勉強になると最近感心していたnaporinからは以上です。*3

*1:ごもっとものお怒りです、ヌルヲタですみません、新刊まってます

*2:むずかしい言葉で「ホモがキライな女子なんていません」を言い直してみただけ

*3:というか、うーん、きれいめが好きとかいってくれれば商業作品でお勧めあげておくんだけどなあ~、「よしながふみ作品」とか絵がくわずぎらいしてるだけで話は好みなんじゃないかなあ。たいてい、絵柄が入口であり障壁なんですよねえ…まりもさんから「バナナフィッシュ」だの「竜の眠る星」へいったりはしなかったんですかね?あ、「腐女子ッス!」の最終刊マダー? そうだ、801ちゃんよめばいいんじゃね? orangestarさんことアジコさんのとこにリンクはるべきかな。えいっ となりの801ちゃん+ ペタ。でもこれやっぱり答えてないよね。でもまともにnaporinセレクトの鉄板で抜ける作家さんの本を突然、一般的感覚の男性にすすめても「なにこれ絶っっっっ対抜けない!」って床にたたきつけられるとおもうんだよなあ……自分がその作家の描写でならなんでも許容出来るがゆえに強男男男ものとか、身体欠損モノとか痛み描写が突然混入するセレクトになるので。まだしも一般??受けしそう、且つ、ガチで抜ける本を選べば、ゲイジャンルからの選出になっちゃうんだよね。筋肉男とか。ゲイものの筋肉描写力とかアヘ顔描写とか、もうホントすごい。やっぱすごいしすっげー尊敬してますよ。「弟の夫」もはよ買わないと。あれ、なんか誤解してるかな、やっぱり「抜けるのか抜けないのか」って聞かれたなら「これで自分は”抜いて”る、あとは見ればわかるだろ」…っていいたいんだな、多分。ん、っていうか大昔の801板にvipperが襲ったときみんなして「ねえねえちんこついてないんだけど抜けるってなあに?まずきみの抜くときの気持とかゆっくりはなしてみて、そしたら同じかどうかわかるから。ふんふんまずは一人で部屋にいてリラックスしてるわけ?」っていってたわ。それでよかったきがしてきた!wwwww 追記、ごめんvipperあほニュース.zip 801板に負けたってまじかよwwwwwwwwwwwwwで、誘導尋問されてたのはオ○ニーするのかってタイトルでずっと粘着してた別の男子だったかも。カフェオレライター 生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情まとめ:カフェオレ・ライターさんも必読だぜ(^^)b