残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

刀剣乱舞攻略ネタをまとめよみ→こちら
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら

また1泊2日でUSJいってまいりました!


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン® | USJ
日本でディ●ニーランドの次に大きな大型アミューズメントパークが大阪にありましてUFJ銀行とよく言い間違えますからうちでは略称ユニバ。名古屋からだと始発で結構近い。
スティーブンスピルバーグ(総指揮)とワーナーブラザーズだけじゃないぜ、クールジャパンエリアが大好評、是非行ってみてください。前回の記録はこちら。約一年ぶりのUSJでしたが径路や日程など状況が違います。長文注意。

まずは行動の記録(※ 記憶を元にしているので間違いが当然のように含まれ得ます、ご注意ください)

丸呑みにしちゃうまえに一応ご自分で確認してください。いろいろ事情が変わることってよくありますから。
旅行のまえに 

  • 2ヶ月前に公式ホテル予約済*1。子供の学校の平日休みの日を利用。
  • チケットはローソンのダイレクトインのツーデイ購入済み*2
  • 経験者の先輩による丹念な入場指揮*3

を揃えて計画たてました。旅のしおりは前回同様で持ち物もそのまま(ホッカイロ、新聞紙など)。今回は子供の体調が不安でしたのでコートぶあつめです。TDRよりずっと狭いけど靴ははき慣れたスニーカーで。
2/7(日曜日)は先輩とは別行動。先輩は始発の新幹線こだま号ですが、我が家は4時起きで旦那さんの運転する自家用車で出発。始発組より先の到着を狙います(全員早起きなんでさほど苦になりません)。途中コンビニに寄って朝ご飯を購入。USJのゲート陸橋下でおろしてもらって妻子は並び、旦那は宿泊セットをのせたまま自動車を私営の駐車場へ運んで徒歩で戻ります。ゲート(外門)到着は7時半を過ぎていたので外門は開放済、チケット引き換えブース前の列もありますが、チケット引き替えが必要ない人はチケットブースの左右から奥のエントランスゲート前へまわされ、列をつくってしばし並びます。朝ご飯のおにぎりなどをもそもそ食べます。ちなみに、2016年の2/7は「春節」の大晦日だそうで、中国系ゲスト(中国・台湾・香港)が多めです。

  • 公式では9時開場なのですが、8:15ごろアーリーイン(JTBのみのプラン、有料です)が入っていくのを見守って8:30ごろ全体が開門(チケット引き換えブースもここで開きます)。周りが走るので焦りますがマラソンになれてない人は歩くほうが結局早いですw。スタッフはにこやかに見守ってます*4
  • 今一番こんでるのはぱみゅぱみゅなのですが、旦那さんがハリポタ希望なのでひとつ目の大きな十字路を右へ進み、森の中へ進む。ハリーポッターエリア。ミード村風の建物や機関車などがすごすぎるが脇目もふらず城へ。
  • ハリーポッターザライドの最後尾。今回は城前ゲートより長く列ができていることはありませんでした。10分程度で森を適度にショートカットしながら進み、荷物をあずけてお城をざっと閲覧してライド乗り場へ。幻想的なライド乗車。設定はおそらく3年生ごろのハリーたち3人組。うち、ハーマイオニーの魔法で空中へ飛び上がる椅子に載ってクイディッチを観戦したり、ハグリッドのペットに威嚇されたりとにかく空中移動する魔法の椅子。横進行が多くて進路が読めません。出口でロッカーから荷物をとってショップへ進みます。ショップは朝のうちなら写真列の案内があるくらいでわりと空いてました。朝の内にお土産を買わないと阿鼻叫喚の混雑になるらしいです。みんな魔法学校コートとマフラーはスキですが、不思議な魔法の地図6000円セットが隠れたヒット商品か。お城の外の屋台にも時間を止める時計のキーホルダーなどがありますよ。
  • 出てきてヒッポグリフコースターへ、待ち20分とありましたが、わりとすぐに乗れました。が、雪がちらほら!またか!私は雨女ならぬ雪女かもしれませんね。午前中は杖ショップの杖選びショーに15分並んだりしているうちにあっという間に過ぎました。フクロウ便を運ぶ白いフクロウの生体も登場したし、じっくりおみやげ物もみられました。ミード村見学の最後にバタービールを機関車前の屋台で買いましたが、家族には「なぜホットにした」といわれた…寒いからです! 炭酸飲料のホットは初めての味でしたがなかなかいける。甘くないジンジャーシナモンエールに生クリームとアップルソースをかけたようななつかしい味(ノンアルコール)はかわっていませんでした、このバタービールのレシピはケンタッキーと同様、偉い人しか見ることができないそうですよ。先輩も開場と同時に開場につけたので、進撃の巨人4Dに早めに並んだようです。
  • お昼はメルズキッチンでハンバーガー。早めに入ったので席が確保できてよかった。1350円くらいのクラシックバーガーセットは、飲み物を断ると1150円くらいになります。それと、単品ポテトのチーズ味ソース添えも頼みました。バーガーはやっぱりキングサイズで大きいし、バンズが焼きたて、生トマトもピクルスもあり、いつもながらおいしくいただきました。チーズポテトは「少し辛いですよ」といわれましたがそうでもない。けど量が多く余り気味なのでセットのお芋までチーズ味にして味わいました。
  • 次にここで一度、先輩と合流して進撃の巨人4Dに並びました。並んでいるうちにトイレにいこうとして抜けて戻ったのですが、どうしても気になってバイオハザード脱出ゲーム2の16時のチケットを1人分だけ購入しておきました。
  • いよいよ進撃の巨人4D拝見しました! 女型捕獲作戦後の地下トンネル~が舞台のストーリー。「調査兵団の先輩」になりきりする感じの素敵なストーリーでしたが、待機室では手書きアニメだったのに、劇場でオリジナルストーリーになったとたん3D-CG+モーションキャプチャで作画されてた*5。リヴァイ兵長は3D-CGでもいつでもかっこよかった。アルミンもミカサもサシャも楽しめました。立体機動装置のギミックや自分といっしょに画面が動き座席のギミックが連動するのもVRぽくて非常にたのしかったですよ。ひやっとしたくらいです。唯一、エレン(非巨人)の3Dモデルは創ってないぽいですね…USJでは影薄いなエレンwたぶん主人公はリヴァイという認定w
  • 劇場の位置が前回と違っているので、でてすぐその場で実物大の壁の巨人が見られるわけではないですが、数歩前に出ると、はいはい、見えます! このストーリーと現実のリンク感はやっぱりすごいですよ。ただ前回のエレン+女型は地続きスケールだったのですが、今回の壁の巨人は、顔がこの角度で見上げられるのはおかしい。直前にみていた作画からしても地上50mくらいにいないと無理なはずですので、パース設定が甘いといえば甘いかもですね。でもけっこうすぐそこに大きく見える壁の崩れ感、目のぎょろつきなどは本当に恐くてやはりあってよかったです。ついでに出口のお土産店もすごかったです、クールジャパンエリアの3アトラクション+アルファを取りそろえ、さらに自分の3Dフィギュアとか、3Dプリンタで作成できるブースがならんでた!10代だったらつくったかも。
  • 先輩のほうはお疲れでcafeでぐったりお休みモードにはいったので、うちはみんなでエヴァ4Dに並んでいたのですが、もうすぐ入れるというところで時間ぎれ、私だけでバイオハザード2いってきました(バイオは16時の回の集合〆切が15:30で、16:00~17:00が謎解き、17:20くらいまで謎解き篇なので時間はかなりかかるのです)
  • バイオハザード2は私行けましたよ! かなりいいところに!バイハザ有料1をやったことのある女の子2人と、夏にあったバイハザ無料をやったカップルと5人チームで時間を無駄にせずガンッガン謎をといた! えっなんでというくらい5人中1人くらいはす早く解くので5人いたら文殊を超えるんだね! 最後時間もおしせまりあせりましたがギリギリで右ブロック(表彰席)へ案内されました。3階と1階を4往復くらいしたので汗びっしょりでしたよ!その汗がまたじゃまになるシーンもあって!!もう!!イカシテル! しかしまたつまらないところでミスしておりYou are dead! でしたけどデッドのなかでは最優秀。自分のなかではこれは準優勝です! 優勝した生き残り組がゼロじゃないのでそこは悔しいですが…*6とにかく「顧客満足度95%は伊達じゃない」のは実感できたです!
  • そのあとついでにモンハンも見たけどあとでまた説明。
  • エヴァ4Dをみてきた組とスヌーピーで合流したあとは父+子組と母組にわかれ、父子はバックトゥザフューチャーへ。母たちは夕御飯を早めに打ち合わせしました。ミード村を確認すると夕方だから入場規制解除されていたのでハリーもいったバーで食べることにして母が席取りにいくとなんとガラガラ、しかも6時半でオーダーストップなのです。時間切れが近いと冷や冷やしながら糖蜜タルトやコーヒーで待ち、ギリギリ18:25ごろにレジに張り付く。4人前7600円のパーティープレートはトウモロコシもお肉も野菜も1人前プレートのきっちり4倍、4人分載ってるのでお得。お皿が届いたころには全員コートを脱いでそろっていただきますできました。鶏肉/豚肉半々プレート、焼きとうもろこし(薄味がつけてあります)と骨付きチキンとあましょっぱい豚肉の肋骨部分。ジャガイモと玉葱の添え物などもついていてお肉がしっかり多めでおいしい。(骨まわりの肉を切り取っているときにプラスチックフォークが折れたのはご愛敬… 手でかぶりつくほうが楽ですが手洗いは一度店を出てトイレのトレーシーに会いにいかないといけないw)
  • なんだかんだダラダラお店をみながら退場~。2月は閉園前のパレードがないので混雑もせず移動が楽でした。私はあのパレードはウルサイしかわいくないし移動しづらいのでスキではない…。パパは明日会社があるので荷物をホテルに移動させてから車で帰路へ。
  • 先輩とは別ホテルなのでお互いにお部屋拝見しました、先輩の泊まる新しくできたホテルはゴージャス、そこ1階にはローソンがあり空いていたので明日の朝ご飯を購入!わたしたちのは以前からあるホテルですがなぜか初めてパークビューのお部屋になりました!夜景キレイ!
  • お風呂ってありがたいものだわ~携帯を充電してバタンキュー就寝

 
2日目(2/9月曜日、春節正月)

  • 寒さはさほどでないし開園は平日だから9時半だし、ゆっくり7時半すぎから並ぶ。外門ゲート前に列ができてた。後ろは台湾からのお客さんだった。右に列ができはじめたときは戸惑ったけど、ダイレクトインチケットがない人は右の短い方の列に並ぶらしい。後ろの人にも片言英語で教えたら感謝されました(ダイレクトインじゃなかったらしい)。8時に外門が開いて移動。新聞紙つかったりしながら自分たちも9時すぎ?にイン。今日はがっつりいくよとぱみゅぱみゅにならびました。
  • パミュパミュは、以前は、太陽を救うアドベンチャーだったやつですね、そのときもまあまあ楽しかったですが、パミュパミュになってすごい進化してました。まずヴァーチャル(VR)ゴーグルをつけるのが大変。重たいの。結んでる人は髪をほどいたほうがいいとか指示がある。次に、VRゴーグルつけると視覚がぱみゅの世界につれていかれるので隣の同乗者の顔もみえないw声はするけどね。そしてもちろん前途も見えないw最初ゴーグルをずっと手でおさえてましたよ、予想外に頭ふられるから、ふっとばされそうで。というわけでこりゃーとんだ目隠しコースターだぜ!普通は暗くしても夜目が利けばちらほら見えちゃうから、完璧に前途が見えないというのは始めてかも(いや、ハリポタザライドがあったか)。これはもう、ルートがわからないことのほうが恐い~。もちろんぱみゅぱみゅはかわいかったですが画面に集中できないほどひやひやしました。あ…並んでるときの撮影とかカードとかなんかすっかりわすれてふらふらしながらでてきたわ。(今気づいた)
  • そのあとは巨人。とにかく巨人はいつまで見てても見応えある。捕食も壁も。もちろん昨年進撃ウォークスルー展示があった場所でひきつづきやってるクロノロイド展示もみてきました。紅茶兵長がかっこよすぎて、子供達は3回くりかえし最後尾に並んでた(平日なので空いているからできるワザ)し、壁の巨人のまえで写真もいっぱいとりました! クロノロイド撮影は1グループあたり5分で次と交代というルールだったので、一人が荷物もちになって列中からコートやメガネなどを脱いでおくのがよいですね。そうそう、緑の兵団マントコスチュームプレイの人をかなり沢山みかけましたが、定価が500円ほど高くなったものの園内売店で安定供給されるようになったそうです。昨年はすぐ売り切れてたので改善されてよかった。先輩のお宅では昨年安く買ったマント、兵団服が見えるように着ていると寒いので、ボアというか合成毛皮で裏打ちしてました。すごい。
  • お昼はスパイディの前をとおりすぎたところにある角のパスタ店へ。満足できる味!足りなかったらピザかライスコロッケを頼もうとおもってたけど普通におなかいっぱいだー! そのあとモンハンもみた、将軍アイルーがいたり、ジンオウガ?とか2体のモンスターが吠えるのをみまもったり、ルーキーさんということでDSをかしてもらってプレイさせてもらったり。しかしやはり自分はPSO2のアークスなのだよ。「あ~ドングリなくなったわ。いったんしに戻るね」「ガード職選んで挑発もつかえるようになったのにジャスガができないとは無念…」などとぶつくさいいながらやってましたん(システム上何ができて何ができないのかがわからないとこんなものだ)。というか次は攻略本(薄いのがタダで配ってた)をみながらやったほうがいいかもですね。17分とか15分とかの記録です(本日のトップルーキーの記録は4分。アシスタントさんは貫通ブーメラン投げるだけで5分でいけるとかいってたけどなにそれおいしいの)
  • モンハンの外の龍に載って写真コーナーに常設のシャッター押し係さんがいてすごく便利だった
  • あとは子供達についていかずに二人で乗り物のせたり。
  • 私だけでエヴァ4Dみました。これアニメ映画の破の内容なんですけど、破も「えっえっ」となったものをさらに短くしてみせてるのでちょっと説明くさかったですねー。絵はやっぱりキレイだし石田…カヲルくうううううん! 石田さんマジ天使。*7
  • 最後に全員でジョーズ。あ、31アイスクリームってUSJ入口入って一つ目の角を右におれた奥のピンクパンサーの店(13時から開く)とジョーズの近くの一戸建てのアイス店と2つ出してるんですね。でもいったころには閉まっていたので、ふるさと納税でゲットしたアイス券が使えるかは確認できなかった(普通で考えると使えないだろうけど大事なことだからだめもとで確認!)。夕御飯は外のエッグスンシングスで。いろいろ選べてめっちゃたのしい
  • 平日の終電近くの新幹線は本数が少ないので、40分ののぞみを逃したら43分のこだまに乗った方が早いということがわかりました。次ののぞみは00分まで20分間も来ないのだ…でもこだまが途中で止まったそうです、まあどちらの家族も新幹線で寝かけてましたけど。

あとで子供にきいたら一番楽しかったのはぱみゅ、2番目はハリーであとは空いてる順に全部スキということでした。わたしはバイオが一位、あとはやっぱり空いてれば大体なんでも楽しいです。入れ替わりがないのは多少飽きますけど新しいものはやはり全部見たいですね。それとうちのひとはゲート前からみえてる一番迫力あるコースターだけは以前からずっと誰も乗らないです…w 恐がりなのと、空いてないし悪天候でよく止まるので、他の人にゆずりたいとおもいます。

から抽出される今回の教訓ども(2016年02月中旬時点で有効)

  • 今、始発でいくくらいでないと乗れない・見られないのはきゃりーぱみゅぱみゅと、ハリーポッタージャーニーザライド、進撃の巨人4Dかな。エクスプレスは完全に有料かつ1人1回しか入れない。旧「ファストパス」は完全廃止。
  • 乗り換え検索サイトで「始発」といって検索すると、新幹線だけ始発であればよくその前の電車は3本目や5本目でよい場合に損をする。再検索必要。
  • 名古屋駅きしめん立ち食い店は(私の見間違いでなければ)朝6時からちゃんと営業している(公式サイトによれば7時半開店)。
  • DLもUSJもうちのようなガッツリデンプン食が好きでしょうがない人間には食事がちょっととおもってたけど(値段も張るので強制ローカーブダイエットになっちゃう)、パスタ店と、ジャガイモ系はいいですね。園外のウォークのお店なども平日なら使いやすくてよかったです。
  • ダイレクトインチケットは正義、かつ始発は正義だが春休み夏休み冬休みのどれにもあたらない平日に休めるならそこまで気にしなくて良い
  • 春節もそこまで恐れるほどじゃなかったですよ、中国系お客さん多かったですけどまあ見た感じは普通でした(ウワサでは無根拠に列に割り込みをするなどマナーがよくないとききますがそれはたぶん本土の奥地出身のかただけなのでは、自分は直接見聞きはしなかったです。周り中から中国語はきこえてましたけどね。小さなお子さんが列の中でダレるのはどの国でもおんなじだし)。
  • ぱみゅぱみゅも含めクールジャパンエリアすごい混雑ですが他のアトラクションも。さすが進撃。
  • 2月はパレードなくて幸せ
  • メルズはポテトとチーズソースセットお勧めだがあらかじめ席をとったかと訊かれる。寒い日はだれも屋外席にいかないため昼食時は席取りが困難。アメリカングラフィティモデル。卓上にジュークボックス(動くのかな?)
  • スターズはお手洗いが店内にあるのと席を(食べ物・飲み物を買った順番に)案内してくれ、ちょっとしたクイズが楽しめる。飲み物が安めで大人がくつろげる。
  • 19番のブーランジェリーカフェはクールジャパンに行きたい人は拠点にしやすい位置にあるが、注文を見に行くと席を最初にとっておいたかと訊かれるタイプ。店によっていろいろですな… 

*1:前回は宿泊価格サイト、今回は旦那の会社の福利厚生プラン。日曜宿泊で2ヶ月前予約。標準は一人1万4000円台かな。直前だともっと安いのかも

*2:こちらは福利厚生プランを利用するとダイレクトインにならないので敢えてお高めのローソンで。しかし、前回のUSJから11ヶ月目。一年をギリギリ超えてなかったので年間パスポートのほうが安かったわ~汗

*3:先輩家族が利用するのはいつも旅行会社セットプランで、こだま号新幹線切符と公式ホテル宿泊がセットで、しかも公式ホテルのなかでは最新のところです。当然先輩は年間パスポートで通算10日くらいは入園してるみたいです

*4:コミケではガチで制止される行為

*5:…やっぱりすごく手が込んでる。サンジゲンか?w今ブブキで忙しそうだけど。やっぱり立体機動もあって違和感すくないのですが、今放映したときのアニメーションスタジオ側に頼むのは忙しいからダメなんだろうなとは思いました。前振り部分がアニメ放映分からの抜粋が多いのでなんか3Dグラフィックのゲームっぽいなーとか判別しちゃうんですよね。私が濃い目のアニメファンだからかもしれません。

*6:昨年の有料か無料か忘れたのですが、夏ごろだったかに、新聞で「初めて初見ですべてといた人が出現」という記事が載ったのですよね。う~ん、う~ん、おかしいなあ、今回一緒になったあの優勝組の人たちってもしかして…???

*7:ちなみにうちのパイオニアのカーナビに石田彰さんの声を入れたのは私です。パイオニア公式サイトで350円くらいでうってたんでね! でも自分で運転してて噴飯ものになってしまう。なんでそんなセリフにしたのかわからないけど「んんめー」が見えちゃう。諏訪部さんのといい、パイオニアは女性ニーズがわかってないよぅ…