読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

刀剣乱舞攻略ネタをまとめよみ→こちら
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら

←←この行は広告です

読書録

アラサー後半戦を生きる女オタクが読んできた小説たち - なにかのまねごと
 
定期的に他人の読書録を見て少しうらやましくなるなぽりんです。
昔はラノベレーベルもBLレーベルも少なかったので、読者も分離しなかった、と思いがちですがこうしてみているとやはり著者ごとに違ったりしますね。あと読書録をみていると年代がいくつくらいか同年代にはバレやすくなりますねw
 
今回はなぽりんの読書録をざっくりと書きます。またか。またですよ。

※順不同、敬称略
 
小学生 
児童書:ジュブナイルでしかも選書となっているものをひまにまかせて読破。
 推理小説南洋一郎
 落語(落語全集)
 民話(童話集)
 岩波の少年向け(西遊記とかジュール・ベルヌとか)
 SF(星新一、少年少女世界SF文学全集)など。

あかいろの童話集 (アンドルー・ラング世界童話集 第2巻)

あかいろの童話集 (アンドルー・ラング世界童話集 第2巻)

少女漫画:
 りぼん(池野恋、高橋由佳里、萩岩睦美浦川まさるその他。掲載作品は柱もコラムも下欄もすべて読む)
 知り合いに貸してもらえたり待合室にあるものを手当たりしだいに(小さな恋の物語、ブラック・エンジェルズ、あさりちゃん
 
中学生
 花とゆめ那州雪絵成田美名子その他。スーパーマンの居ない人生における人間関係の理解に非常に勉強になった。)
 季刊コバルトの単行本(氷室冴子新井素子など)
 週刊少年ジャンプ系のコミックスやアニメ(二次創作者たちの盛り上がりをみて、あの情熱的な裏読みを覚えようとしていたがそのころはあまりよくわからなかった・・。)
 ファンタジー(アーシュラ・ル・グウィンなど)
 アニパロこみっくす(巣田祐里子、など)
 放映されているアニメも手当たり次第に(釣りキチ三平、ダーティーペアなど)

高校生
 ウィングス高河ゆん伸たまき西炯子、CLAMPなど)
 小説ウィングス麻城ゆう津守時生(別名義V.O.MAC)、前田栄など)
 小説JUNE(尾鮭あさみ、ごとうしのぶ、須和雪里、天の風地の華、その他)
 ジャンプ系のコミックスやアニメ
 宮崎アニメ
 薄い本
 
大学生
 週刊少年サンデーゆうきまさみ椎名高志藤田和日郎、その他
 週刊少年ジャンプ高橋陽一鳥山明 その他)
 単発シリーズ、(永野のFSS聊斎志異、AKIRA、やじきた学園、聖の超人ロック、宮﨑駿夫の風の谷のナウシカ高橋葉介、ファンシィダンスなど)
 ゲーム(ドラクエから有名なものをひととおり)
 
職業人
 週刊少年サンデー
 週刊モーニングサラ・イネスとりぱんクッキングパパ美味しんぼ、など)
 週刊スピリッツ
 文庫本多数(魔法の国ザンスシリーズ、検視官シリーズ、北村薫、亜愛一郎シリーズ、十二国記など)
 エッセイ(椎名誠菅野彰など)
 英語(ハリーポッターの原書など)
 
主婦
 実用書(橘玲邱永漢の資産形成など、料理、掃除、育児、心理学など)
 育児書は松田道雄など
 BL漫画(ホームラン拳、内田カヲル、真行寺ツミコ、星野リリィよしながふみ、柊のぞむ など)
 もっとすごいBL?漫画(松のつく人たちとか)
 ゲーム(ラノベよりすごいゲームあった!)
 薄い本

 
シリーズなら思い出したり書きやすいですが、随時ぽつぽつ古典や外国も読んでいます。いろんな雑多な本が本棚をずっと埋めていました。やはり有名なものは面白いです。
一度手をだした著者の本は、のちのちまであとをひきおっかけたり書い直したりしてます。
昔ならとても入手できなかった買い逃し本も手に入るし、amazonブックオフオンラインも楽天ブックスもあって古い本は自炊だってできるし、再販もされる。本をよむ人にはよい世の中だ。書くには地獄かもしれませんが。
 
あと私が好きになった人にだけはずっと倒れないで書いてほしいと願うのですが、やっぱり一人で買い支えてもたいした額にならない本。他人さまのことなので、望むままにはならないものです。ご自宅の事情で断筆されてしまうと、せっかくのファンレター(数少ないが出していました)も嫌がらせ・強要になってたんじゃないかとかいろいろ考えてしまいます。励ましのお手紙ほど難しいものはないですな。
音楽についてはすごく趣味がすくないです。