残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

グラブル攻略ネタをまとめよみ→こちら
だがグラブル運営ちゃんが強化画面の表示デフォルトをレベルにして、
秒速マルチの自石両面編成かフレンド欄更新を実装するまで
僕はもう何もしない
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら


月3000円くらいでスマホとルーターの話

※なつかしいブクマから
月3000円くらいでスマホ2台とルーターを持つまとめ 2013年6月版
がでてきたのでNAPORIN的な話。
 
なぽりんこれを参考にしてやっていたのですが、ゲーマーからすると少々面倒なことがあったので、結局別のやりかたでやってスマホ貴族になれました。なぽりんなりのやり方説明します。
 

1.最強のルーターiPhoneだった。

アイフォン標準搭載の「インターネット共有」てのがルーターと同じ機能。弱いwifi電波を身の回りだけ出してあげるやつ。めっちゃ電波つかむのもつかませるのも早いし電池の持ちもよい。でもお高いんでしょう?いやここで妥協すると日常イライラが増えるんだよ~。安い型落ちアンドロイドスマホとかだと電池弱いのとか相性とかあって面倒だから私は勧めません。今はアイフォンとおなじくらい電池持ちのいいアンドロイドスマホでてんのかね。これは携帯ショップの試遊台ではさっぱりわからないけど自分の感触ではたぶんアイフォンが特許でしばってるから完全に同等なのは無理、肉薄しても一回り下だとおもいます。
 

2.新しいアイフォンとそれに刺すsim(=回線契約)を自分のやり方で手に入れる。

これは状況によって違う。おおまかな傾向はsimを安くするとアイフォンが高く、アイフォンを安くすると回線契約が高い。
・完全SIMフリーアイフォン(10万くらいでアップルショップで手に入る)+月500円くらいの格安sim(mineoとかIIJmioとか)
・SIM縛りありアイフォン(携帯会社と契約なら安い。しばらく回線使う約束でならsimロック解除をしてくれるとこもある)+月6000円くらいのパケット使い放題(=パケホーダイ)の契約(つまりアイフォンローン入りの回線契約なのでちょっと高い)

いろいろなスペックによりどっちが10円お得とか細かい話が好きな人は勝手にやってください。個人的にはアイフォンを2年絶対壊さないで使えるのならアップルショップのsimフリーでいいと思う。日本の携帯会社の回線契約はとても面倒ですがそれは初心者向けの説明が丁寧なのと保険オプションを勧めてくるから。なぽりんはその説明は自分でググるからいらない、オプションもいらない。
ゲオとかブクオフハードオフで中古あるけど、「赤ロム」「白ロム」とかあって犯罪に巻き込まれるとめんどうなことになるしどうせ中古だと型落ちだし。

3.家のwifiと外の3G電波を使い分けよう

出先で暇つぶしにゲームとかして使いこなしの感触を得よう。もし家ではできるのに出先では望みのゲームにログインできなくてもあわててsimが格安だから?とかなるまえになんかいろいろ対策があるはずなんで症状に合わせて自分でググって。外で使うのが多い人はモバイルバッテリーとか電源コードを買い足したほうがよい。出先の回りにも電源やwifiつかわせてくれるカフェとかあるかもしれない。でもゲームによっては出先のノーガードwifiではプレイできない。そういうのきっちり調べてからいよいよ次の段階へ。
 

4.月々のパケットが余るようなら家族にも電波をわけてあげよう。

昔から通信容量としてパケットとかパケホーダイと呼んでましたが、今のJKは通信容量をギガと呼ぶらしいです(単位ですよ)。月末は誰もが"ギガ"が足りないらしい。なぽりんは家にいることが多いからwifi使うからギガが余る。家族にわけてあげたい。
出先で子機に電波を分け与える前提でなら家族はsimなし(=セルラーでないwifiモデル)のタブレットiPad」が相性がいい。電池の持ちもアイフォンを上回るアイパッドだ。
サラリーマン家庭ならwifiモデルアイパッドふるさと納税で5万も出せば手に入る(かなり探すのめんどいし、総務省とかからのお達しで近々なくなるかもしれないけど)。ふるさと納税はあとで確定申告すれば補填されるお金になるので実質2000円で家族もアイパッドと電波を利用できる。
 
っていうか、時期によってセルラー使えるアイパッドがどこかの自治体からふるさと納税お礼品として出てるんで、これだと1~2のアイフォンが10万円だなんておたかくて手が出ないというお悩みが解消される。あとでお金戻ってくるんでもカツカツだから無理という人はまあ中古でどうぞ。
 
以上! 

なぽりんは今となってはスマホヘビーユーザー。最初はゲーム専用機だったけどメール設定とか育て上げてきたので、出先で書類処理とかできて便利になった。スマホってたのしいし便利だよということでこのページは終わり。