残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

グラブル攻略ネタをまとめよみ→こちら
だがグラブル運営ちゃんが強化画面の表示デフォルトをレベルにして、
秒速マルチの自石両面編成かフレンド欄更新を実装するまで
僕はもう何もしない
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら


MSSPみてるよ

とうとうホッテントリにmsspがきたので。
takamuramagan.hatenablog.com
これ最初説明される側になってずっとわからなかったんだけど、とりあえず見ろっていわれて「ルーム動画」を30本くらいみたらようやくなんとなくわかった。

MSSPとは

上のリンク先にも丁寧に説明してある男4人組だ。
MSSPの職業はネット芸人みたいなものなんだけど、芸は特になくて*1、商売っ気とか毒気毒舌とか自虐みとか美貌*2とかもなくて、恋愛とかBLとかの色気もなくて、かろうじてゲーム力と歌声だけはあります。基本はふつうのよくいるお兄さん(30代)がべらべらしゃべってるだけ。ふつうよりちょっと小奇麗ではあるか。
それがまあぼんやりじんわりと面白い。なんだろう、淡々としてしゃべってくれてむしろ頼もしいような・・。
あと動画の主題に直接かかわらないとこのクオリティが高い(これだけ売れているなら当たり前かなあ?)。えおえおの素顔を始め、破綻した部分が表にでてしまうことがないので安心してみていられるけどマンパワーすごそう。たぶん脚本とか企画とか助けてくれる協力者と、スタイリストやADもついてそうな気はしている*3

MSSP動画とは

筋書きは薄めなのでもとめないでほしいです。ノンフィクションというかつくりこんでない感じに見える*4。漫画でいうと、「豆ごはん」とか「誰も寝てはならぬ」のサライネス作品とか、とりぱんとかと似ている。特筆すべきことは何もおこらない(ようにみえる)淡々とした日常がおもしろい。
大人目線での個人的なおすすめ順位は
1:カゴメ提携動画
高性能爆薬でつくる野菜ジュースに実況風ナレーションしてみた - ニコニコ動画
一番芸を発揮して作品らしくなっているので初心者向け。
(魔王)がFB、(ナレ、女性)があろま、黄色(勇者)がきっくん、(側近)がえおえお。いつのまにか聞き分けができるようになりました。
どなたが提携交渉とか脚本とか書いたのかはわからないけど、よくできてるだけあってミリオン再生。しかしいつもこんなにしっかりオチがあると期待してはだめだ。MSSPの魅力はグダグダにあるぞ。
2:ルーム動画
MSSP's Room - YouTube

1週間に1つくらいずつ商品を紹介するんだけど、全然視聴者に良く言おうとおもってないし、たいてい意味もなく説明書ごと箱をビリビリにする。FBの導入小芝居もグダグダ。グダグダの真価が味わえる。飾らない良さが出てるよ!
最初は短かったけど最近長くなってる。あたりはずれあるけど毎週楽しみ。
 
3:マイクラ動画
唐突に始まるプレイヤーキルとかものまねとかレトロゲートークなども含めておもしろいです。MODてこんなにたくさんあるんですな。毎日の楽しみ。
ピクトさんがマイクラ放置して某有名実況者に抜かれたっていってたのおもしろかった
 
4:肉カレーとかの初期調理シリーズ
最初のうちは画面が小奇麗でもない。そしてなにかものを売ろうとしてたんだな・・でも・・うん向いてない(いや肉カレーは食べたいよ)
素人だったころの彼らもグダグダだったということをご確認ください
きっくん若いとき芸能人みたいだしそれでこの性格のままそだってくれたのは奇跡では?
他の三人?般若とグラサンとニットグラサンなので顔とかわかりません
 
5:運動もの
フィジカル勝負だと勝敗が予測できがちなんですけどきっくんのプロモだと思えばたぶん大丈夫
 
ところでなぽりんはゲーム実況に弱い。一人視点プレイ画面見てるとものすごく3D酔いする・・即落ち三秒だよ。かくれんぼしてるDBDとかFPSがひどい。マイクラはギリギリ(たまに目をそらしている)
なのでMSSPのFPSものは全然見られてないのでおすすめのしようがないけどうまいらしいです。
 
MSSPのほかに「ピクト」さん、「○○を征服するのは我々だ」グループ、「僕らの旅」グループ、「クラレ先生」など男性のやつみてます。おもろいです。画面の作り方にもそれぞれ個性がありますね。だいたい編集がテレビみたいですごいことはわかる。たまに「圧倒的不審者の極み」さんも見てます。
 
みんな個性すごいよね、特にピクトさんの早口はめちゃ感染力ある。あとクラレ先生は知り合いじゃなかろうかとドキドキしている。あの人あの企業にいったんだったっけと。年賀状もやりとりしてないただの知り合いだけどね。
 
以上です 

MSSPのライブ

はっ、主題わすれてた。
うん、だから大規模オフ会とか、落語会みたいなもん、でいいんではないかと思います。
もっとつっこまれたら「歌よりMC多めのトークイベントみたいなコンサート、昭和世代にとってのさだまさし」、、かな
ちなみに同じようなお悩みに同人誌即売会イベントの話がありますが、なぽりんは、同人イベントは初回は漫画好きのあつまりと説明し、2回め以降は同窓会と家族にいっています。最近NHKニュースに出たりするから、ああうんそれ!行った!みたいな感じで説明楽ちん。若いころは女性同士で映画こみのデートだっていってたこともあったけど嘘になるからやめた。
今度こそ終わりっ

*1:あえていえば話芸はかなりある、ゲームしながらよくあんなに喋れるな

*2:そもそも顔かくしてる。例外のきっくんはまあ美貌だけど気取らないので私の知り合いの美人のおばさんそっくりに見える瞬間がある

*3:スタイリストがいるならえおえおの脱皮もうちょっとスマートにできるのではというのはさておき、口が赤いのでリップでも塗ってるのかなと。きっくんの髪もいつもさらさらで、小奇麗な画面は見やすい

*4:実際FBのしゃべりとかネタフリはけっこう考えてるのかもだけど