読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

刀剣乱舞攻略ネタをまとめよみ→こちら
しんけん!!攻略ネタをまとめよみ→こちら

←←この行は広告です

東京ディズニーシーにいってまいりました。

まずは紀行記

以前から家族の一人がディズニーリゾートにもいきたいといっていたので、この週末に行こうときめていました。車内泊つき日帰り旅行です。
まずは、インターネットのつながるパソコンとプリンターがあれば、2回ある入場行列のうち「窓口行列」の方は並ばなくてよくなるすばらしいチケット「e-チケット」を購入。日付指定ですが、もし行けなくなったら無料で他の日に振り替えたりできるので買って損はないチケットです。
私は別件で金曜日に関東のはじっこ近くに宿泊していたので、f:id:NAPORIN:20150525010616j:plain
土曜日朝5時半の始発で出発、7時過ぎに到着予定。実は、おそらく前日の用事の直後だとおもうのですが胃腸炎をどなたかにもらっていてガスと胃痛で眠れないままの出発でした…。
家族は金曜日の(夕方のつもりがいろいろあって)深夜に自動車で出発、眠くなったらサービスエリアに停車して仮眠というより本気の睡眠をとり、朝早くに起きて再走、5時頃駐車場についていたようです。駐車場は近隣の土地すべてTDRに買上げられており公式のしかなく、どこにとめても公式駐車場料金は1日3000円です。ただし宿泊客の使えるホテル駐車場だけ1000円くらい。
電車だと7時前だと乗り換え検索にモノレールが出ないので、こりゃ舞浜駅からシーの門前までてくてく歩くのかなとおもって人についていったら普通に走ってました、モノレール。内装も景色(まだ駐車場もひろびろと空いている)もよいのでうっとり乗りました、たしか290円です。f:id:NAPORIN:20150525010713j:plainf:id:NAPORIN:20150525010805j:plain
門前で8時の開門をまちます。7:45にホテル宿泊者のアーリーイン。そのあたりでゴザを畳んで立ってという注意と「お年寄りお子さんが居るから絶対に走らないように!(意訳)」というお願いをしつこく流されます。でも後ろに並んでいたご家族が「中距離走の成績…」などと言う話をしてくるので、これは守れるのかな?と思ったら、けっこうみんな守っていました。8:00にシャッターが開いてみんな早歩きしだしたのですが、道に障害物的な位置どりで「走らないでください」っていうおねえさんがいらっしゃる。これで走ったら少々悲しいだろうと思うくらいだけど、注意スタッフが少ない位置にくると10人に1人くらい走る人がでてけっこう目立ってました。日本語わからない人もくるもんね…
あと、ディズニーシーは数ある遊園地のなかでも、一段と敷地が広いです。東京ドーム5個ぶんくらいの広さかな。USJとは縦横3倍くらい違いそう。地図でみると入り口すぐ近くのはずのウッディー、めっっっちゃ遠かったです。これ走り続けてもいつか必ず息切れするし、町並みをみながら早歩きで正解かな。入り口からインディージョーンズまで走ったらアベベなみ(例えが古い)
ファストパスは、家族のパスポート持参で。1パスポートにつき一アトラクションしか取れず、とれたアトラクション用ファストパスの表面には集合すべき時間帯と、次のファストパスが取れるようになる時間が明記してあります。パパがタワーオブテラーのファストパスとりにいって、残りはウッディーのトイストーリーマニアのスタンバイ(普通に入る列)に並びパパと合流しました。40分くらいで入れましたが、本当に建物が綺麗なのですがウッディーの顔の門がwwwwf:id:NAPORIN:20150525010946j:plain
ウッディー門をくぐるものはすべての悩みを捨てよww 中身もおもちゃ箱そのままでかわいかった。アトラクションは移動カートにのってシューティングするやつ。パパはこれ大好きなだけあって成績は18000点で山猫(上から3クラス目)、ひろとわたしが11000点くらい。上から4クラス目。命中率も出ます。でも本日の最高記録は28000点、今までの最高記録は48000点(うろおぼえですが)。
次にタワーオブテラーの時間になりファストパスで。f:id:NAPORIN:20150525011124j:plain
 最初は「ホテルハイタワー」とのロゴだけですが、しばらく眺めていると青い字が浮かび上がります。まあ、特徴的な建物ですしスタッフさんがタワーオブテラーの列はこちらとよびかけてるので間違えてスルーすることはないでしょうけど。内装がまたゴシックホラーで綺麗。ファストパスでさーっと抜けるのがちょっともったいないくらい。ただ、システムトラブルでエレベータ1基分とまって、暫く余計に待たされてしまいましたけど。30分くらいまって別のエレベータに誘導されるまで、ひろに呪いの英会話教室。
ストーリーとしては、シリキウ「ブ」ントゥー(違う)というのろいの像にさらわれて壊れたエレベータにのせられた乗客は… 1回目外が見えるとあっと驚き、つぎその下にもあった窓でまたあっと、そのあときゃーっとなって次は天辺なのになにもみえず、じゃあこれでおわりかとおもうとぐーっと加速度かかってまた綺麗な見晴らしが…wwww恐怖の演出がうますぎる!!!ひろはこれが大喜びでした。パパは予告通りぐったり。もう乗りたくないとのこと。
そこでアメリカンウォーターフロントを出て、全員ずーっと歩いて(エリア間は長いので、別エリアのファストパスだけとってもどってくるのはホントにつらいよ)、ミステリアスアイランドにぬけてセンターオブジアースのファストパスをとり、そこからポートディスカバリーに出てストームライダーにならんではいりました。これは列がすくなくてよかった。
いわゆる4D映画みたいな座席に工夫のある映画なのですが、なぜか急に上映がとまって次にまってる人の列がみえてびっくりしました。マシントラブルか、私が寝そうだったせいか。最初から再上映。以前乗ったとおもいますがまあまあ面白かった。出てきてお土産をみたり。胃腸炎でお腹の長子が悪いママはお腹がそろそろ減り始めてお腹に優しいものを食べたい!となりましたが我慢してアクアトピアに並んで。これが(たぶん以前にも乗ったのですが)子供だましカートにみえて意外と面白かった。すべての乗り物はそれぞれ違うコントロール。水底にある水苔?みたいな模様のおかげでルートは大体みえてますが分岐も多くどのルートにのるかはわからない。でもうちらのはハズレらしくて、他のカートみたいに滝の前でとまってほらどうだい?とみせてくれたりは一切せず、とにかく中途半端なところで止まった、とおもうとおもむろにくるくるーとまわされるのです。前へすすんでとまってくるくるー、ウシロに進んでやっぱりくるくるー。アホみたいに笑いました。たぶん夜にのるともっと綺麗です。そのあとはお待ちかねゴハンタイム。ホライズンベイ・レストラン。早めの時間だけあってキャラクターグリーティングなしのほうは空いていたのでさっと入れました。悩んだけど単品よりずっとお得なファイブという2000円の定食セットに。スープとサラダとデザートから2つ、メインディッシュ1つ、ライスかパンの片方、飲み物一つ選びます。つまりデザートだけ2種類選ぶこともできます(パパはそうして片方を単品のひろにあげた)。f:id:NAPORIN:20150525012916j:plain
主菜などを一番高いものから選んでセットにしたので単品だと2870円くらいのものを2000円でちゃんとがっつり食べられておいしくて満足~!ステーキは焼きたてを席まで運んでくれましたよ。
ゆっくり手洗い休憩もして、元気がでて真ん中の階段からプロメテウス火山へ。パパはささっとロストリバーデルタにいってインディージョーンズとってくれてから合流してセンターオブジアースへ(可能時間が集合時間の最後より早いとこういうこともできます)。プロメテウス火山の噴火と謎の悲鳴と地響きwは先ほど見ていましたが、乗ったら、最初はおどろおどろしい鉱山に出たミミズの怪物や暗闇などにはおどろかされないぞ~っとどきどきするわりにはゆっくり目に進むのですが最後が急に…!きゃー!笑ってしまいました。ひろはだまされたー全然ピーターパン空の旅じゃないじゃん!と連呼。そうだねクリッターなんとかみたいだね。
次はメディテレーニアンの北岸側へ。ドーム屋根の尖塔すごく雰囲気あります。f:id:NAPORIN:20150525013007j:plain
ここでフォートレスエクスプロレーション、地図をもって宝探し。入り口でもらえる地図はおおざっぱすぎるので、この地図で見所を探してねってことみたい。謎はすべてだいたい解けるようになってましたし、素敵な船のリモコン遊びもありました。明治村でいうと謎解き初心者レベル、蒲郡のラグーナでもこんなのあった気がするのですがここのは無料ですし、室内の仕掛けはどれもホントに綺麗。2種類ある謎の地図(なので家族で手分けして別の地図をもらってもよい)をみながら裏のとても小さなお子様コーナーにたどりついたらそこにはすてき海賊が!
f:id:NAPORIN:20150525013741j:plain
ここの見守りスタッフに、エッグハントの地図はどこで売ってますかと尋ねたら2デイパスポートについてくるものなのでここでは買えないとのこと、残念。
無事最後の謎をといた認証をもらってひろたちと地図交換してから、ロストリバーデルタのインディジョーンズのファストパスに間に合うよう移動。
ここでひろは売店のくまプーのぬいぐるみに惚れる(なぜそこで売ってたのかはわからない)。インディジョーンズはUSJのスパイダーマンかハリポタくらいの感じのわりとぐいぐい左右に振られるライドで、左右に強い人なら普通に見てるだけでいいのですが、最後にハリソン的生き人形が…うつむきかげんがいい…これは見所かも!ちょっと奥様スターですわよ!
その近くにはなんか水の上に火がもえてる不思議建造物もありました(インカ風)。
f:id:NAPORIN:20150525015436j:plain
これは360度回転コースターなのですがみんなそういうの苦手なのでパスしてしまった。それだけまわったらもう廻りたい大規模アトラクションは全部廻ったねとゆったりモードへ。私は胃腸炎だったので前夜寝られなかったのですが、ようやくお腹がおさまった分つかれがでてきました。アラビアンコーストでシンドバッドヴォヤッジだけさっと入りました。イッツアスモールワールド系やこれ。カリブの海賊でもなく、船の振動がもう眠いネムい。私だけトイレをちらっと覗いて、f:id:NAPORIN:20150525015900j:plain
他の二人とマーメイドラグーンへ。ちょっと風がでてきましたが私だけベンチに座ってひなたぼっこしながらうたた寝。ひろたちはスカットルのスクーターというミニコースターに乗ったり(これは子供多めでも乗れる安全なコースターだったのですが、子供多めだと走る音が軽いんだそうですw)、コーヒーカップを真ん中のお皿で回せなかったり(係員によれば、重心を分散させると廻るとのことですが、4人のりはよく廻っていたけどひろたちでは足りなかった模様)と満喫したようです。歩くのがもういやだったのですが、もう一度だけ乗りたいものがあるといって火山をぬけてディズニーシー・エレクトリックレイルウェイに乗車。眺めは最高。おっとそのまえにもう一度だけさくっとアクアに乗りました。今度はさっきと別の側にいったのですが強風につき滝がとまってやっぱりずっとくるくるしていたw
降りるとまた入り口近くでした。ここで日暮れの街で別れてトイマニアとタワテラに別れて並び直し。途中ごたごたしたものの、120分程度で入れました。でてくるともう真っ暗。ドックで骨付きソーセージを買ってかじる。肉汁ぱっつんとでてきてうまうま。正面にはライトアップ火山。f:id:NAPORIN:20150525022338j:plainf:id:NAPORIN:20150525022527j:plain
お土産をみていたらメディ(中略)ハーバーでショーが始まる。うわ~最高!プロジェクションマッピングみたいに綺麗にあざやかにどこからでも見られる!花火もついてる!絵も動く!電飾つけたダンサーがワルツ!コンテンツにつよいわ~ディズニーかっこいいわ~。ただし風が強いので髪の毛が煽られます。
そのあと強風のため花火中止のアナウンス。本格的に寒くなりました。カフェポルトフィーノ
f:id:NAPORIN:20150525022555j:plain
で待ってたらひろはぬいぐるみを買った報告。車にもどって舞浜駅裏で夜食を買って帰路につき、車中泊をはさんで翌朝おうちにつきましたとさ。おつかれさまでした。
携帯についてる歩数計によれば13000歩。翌日など24時間以上足腰ガクガクです。

まとめ(ここだけ読んでくだされば結構です)

  • 5月の普通の土日は(GW連休のあとなので)わりと空いてるほうらしいので、そこにしか通用しない知識だとおもってください。体調は絶対よくしていったほうがよいですよ。ゴハンをしっかりたべ、トイレ休憩もベンチ休憩もしっかりとって優雅な1日を。ちなみにベンチの数めっちゃ多いですよ。
  • e-チケットは引き替えがいらない(一回窓口に並ぶ手間が減る)素敵なチケットなので買っておくのがお勧め。2デイにすると、エッグハントという宝探しゲームのオプションもありますよ。
  • 駐車場は近隣の土地すべてTDRに買上げられており公式のしかなく、どこにとめても公式駐車場料金は1日3000円です。ただし宿泊客用公式ホテル駐車場だけ1000円程度。
  • 開園待ちから並んでおく行為はここでもそれなりに有効ですが(なんたって朝の内はあのイヤな風がなくおだやかな気候)、入場時走るの禁止。スタッフが立ってて制止されますし、すんごく広いので、走っても最後は絶対に息切れします。
  • ファストパスは、家族全員のパスポート持参で。1パスポートにつき一アトラクションしか取れず、とれたアトラクション用ファストパスの表面には集合すべき時間帯と、次のファストパスが取れるようになる時間が明記してあります(入場者数が少ない日は集合時間帯より早いことも)。アトラクションをいくつも朝のうちに集めることはできません。空いていればそのエリアに入ってすぐとって、近隣エリアを楽しんでいるうちに集合時間になります。エリアとエリアの間はすごく遠いので一人で別エリアまで走るのは大変。やってくれた人は十分ねぎらいましょう。
  • 地図やレストランガイドが欲しくなったら、かならずエリアごとにいるはずの清掃スタッフさんにたのめば、くれます。
  • 自撮り棒禁止のため、よくシャッターを頼まれましたが、別に不快ではなかったです(自分は)ってかみんなアイフォンもってるね… あとペアルックすごく多かったです。/昼は日焼け止め、夜は一枚羽織るジャンパーが必要だと思います。
  • 以下は思いこみかも知れませんが、ご飯は一時期より安くて美味しい気がする。/ディズニーシーはランドより開園時間が早かったから混んでるかとおもったら、広い分そうじゃなく空いていてまわりやすかった気がする。/常設屋台はポップコーンがやたらとどこでも見ますし、臨時のアイスやドリンクもどこでも見ます。エリアに1つ、代表する味の屋台、チュロスやスモークチキン、骨付きソーセージやギョウザドッグなど食事系がでてる。エリアの外にわざわざ買いに行くのは大変。レストランでしっかり3食たべよう。食べて休んでお散歩がんばれ。
  • とにかくたのしかったです、安全に注意していってみてください。