残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

刀剣乱舞攻略ネタをまとめよみ→こちら
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら

なんだかブログの調子がおかし・・・かったけど治った

・今までと急にいろんなものの位置が変わってしまいました。
(すべてフッターに移動しています)
・最新記事が表示されません。

ただいま問い合わせ中です。

回答もらえました。
とあるサイトさんから頂いて、自分でつけていたjs?がうまく動作しなくなっていたようです。

「headに要素を追加」の中身をキレイに削除して、はてなタロウという見本だけ残る状態にしたら治りました。

ご対応いただいたhatena運営さん、ありがとうございました。
 
その後、jsの作者さんから「張り付けるときにスクリプトタグが閉じないやり方でやってしまっているとそうなる」とのご指摘をいただき、もう一度スクリプトタグ復活で導入させていただきました。
丁寧な対応をいただき再度ありがとうございました。

というわけでお世話になったので宣伝。
パクられた感があるキャッシュサイトに対抗するやつ - すなばいじり
知らないうちにパクリ系サイト(キュレーションメディアとか)に中身を全部持っていった形でのコピペ記事を作られることってありますが、その防御策が書いてあるサイトです。なんか難しそうですが、赤い四角がいっぱい並んでるとこから下を読んでみてください。私はまたつかってみてます。

私も運転が苦手ですが

車の運転が超絶苦手な理由をいくつか挙げたので理解して欲しい - おおきちナイトニッポン

あっ理解できるかなとおもったらあんまり理解できなかったです・・
「なれない道が怖い」+「操作に慣れてない」って話でしたね。
 
 
自分の予想というか実感でいうと、上記2つは「慣れる」ことや、ナビとか「へたくそ棒(車幅の目安になるスティック)」とか前方カメラ・後方カメラで疲れ具合をかなり減らせますが。
タイトルを見た限りでは「走りたいところに自分以外の者(歩行者、自転車、自分以外の自動車)がいて危ないから」つまり「相手がいるから」だという話かとおもったのです。このあいだのバス事故、まさにこれですよね。原因:相手の車。
 
事故までいかなくても駐車場だって、別に空いているお店なら私が斜めにとめても何も言わないと思うのですが、混みやすいお店はまず駐車枠が非常にせまいし、斜めとか下手な駐車をすると隣のスペースに車を止めたかった人が怒る。
交差点もおおきちさんのおっしゃるとおり、単純な右折左折だってほぼかならず横断歩道上に通行人・自転車がいてせきとめられる。
高速道路に連れ込まれそうになって分岐前に車線変更しようとしたらそっち車線だけ手前からギッチリ混んでるかすごい高速で流れてて入れない。
なんてのはよくありますよね。
 
結局は人間同士、思いやりスペースの相互要求と交渉を無言で繰り返していることが一番つかれる。そういう状況では、粘り強く譲ってくれるタイミングを待つ覚悟をとっさにしますけど。ただ待つのではなく注意を継続し、疲労時間=運転時間を自分で増やす覚悟を何度も繰り返すのですから、なんか不毛で余計疲れますよね。
 
それにくらべると、操作系の問題、たとえば道路側壁や高速道路表示や信号が相手だったり、そもそも自分の車幅の把握という作業だと、上に書いたようなナビだの棒だのいろんな対処方法が用意されていてだいぶ楽かなと。今は手軽に楽しめる運転シミュレーション系ゲーム(マリオカートとか、もっとリアルなのも)など気楽に運転感覚を得る手法もありますし。
ただ、それできたえていたって現実で滅多に通らない道で「ずっと中央分離帯があるのに交差点Uターン禁止」という謎ルールにいきなり出くわしたら泣きそうにはなりますけど・・。
 
結局、人間が周囲に注意を払ったままで24時間生きていくのは神経などの構造上無理でして。1時間や2時間でも無理な人は無理です。
運転は幼児の見守りと同じようなもので、いくら慣れてもある程度以上は疲れを軽減できないなとおもっています。
でも男性は運転、女性は幼児の見守りができるということに古い常識ではなってて、常識ってのは理不尽ですね。どっちもスマホに手助けしてもらうとまだ批判の対象ってことも共通点かな。はやく自動運転技術とAIベビーシッターが普及すればいいのに。あとやっぱり、人生でいろんな苦労が多い時期は人と人の物理的な距離をとりやすい田舎でゆるーく暮らしたほうが楽かもね。
 
なぽりんでした。

ポイントカードがめんどくさい

ポイントカードは太いゴムヒモで縛って厚さ5センチくらいになるのを持ち歩いているなぽりんです。一応ね、ま、一応。
 
マクドはしばらくポイントがなくて、スマホクーポンのみだったのですが、とうとうdポイントいれたとおもったら楽天ポイントも入って、もう知らんがなってなりました。dポイントのCM(予告あたりでドコモポイントがひっそり無効にされてましたが)、ちょっと黄色い鳥が目立ったかと思うとあっという間に「毎日何かもらえるAU」にかき消されましたね。お財布ケータイがなくなってアイフォン10もアレで今すごく弱いんだろうなーとは思いますがあまりに撃たれよわっ。
こんどファミマがTポイントから離脱するかもですって。従来やってたTポイントもファミマクレカもってないとたまらなかったり面倒なんですよね。
 
 
結局ポイントって、溜めてもしっかり使えるまでにいかないので、電器店以外はほとんどいらねえなっておもいます。
食品スーパーも、衣料も本も、だいたい私が一番お気に入りの店は、価格で還元してくるからポイントカードの制度がありません。(本は新古の両方を扱う書店が身近に増えていて自分には便利です)
 
一応ビッグデータをとりたいにしても、amazonやグーグルほどのビッグデータなんて取れないわけですし、ブリックショップの場合はもう新しいの創るんやめたほうがええんちゃうのー、とおもいます。せっかく電子マネーで短くした決済時間がまた長くなりますやん。
なぽりん的にはプラスチックのポイントカードは古くなったら掃除に使えるんでまあ絶対もらわないとはいいませんが。
つか、共通ポイントっていうならもう住基カード、じゃなくて今はマイナンバーカードね、あれにまとめてくれよ。免許証でもいいけど。
共通ポイントだけでもdポイント、ポンタ、ツタヤ、楽天、その他群雄割拠ですもんね。すなおに財布に収めてたらいまごろ内圧が高まって爆発しているころだ。
 
 
他にもクレカ払いのポイントとか株主優待とかふるさと納税とかアンケートでクオカードがとか、還元して貰う(ようにみえても大した額ではない)のがふえてて、ほんとめんどくさい。マックの経営者もゴリ押しされてホントやだなあって思ってるとおもいます。
フールペナルティのフール向け罠がいつもそこらじゅうにまちかまえていると嘆息せざるをえないなぽりんでした。

 
追記、あまりにもアレだから一応自分にも使えるカードを書くと、外食のなかではビアードパパがかなり溜まりやすいです。でもそれもお使い物につかってるからで、スーパーの日配品コーナーで買ったほうが安いのは知ってる。

住み分け問題

yoppymodel.hatenablog.com
という記事をみました。ブログタイトルにPRをつけることでステマかどうかを表示した方がフェアということだとおもいます。
 
リンク先に自分が投稿したコメントに少し訂正してこちらにも書きます。

毎日何万作品も新作が投稿されてくる女性二次創作のタグ問題はものすごく先鋭化した議論が尽くされてる感あります。
kuboonさんと同じく、作者+タグで読みたいものだけ読むほうが読者としては嬉しいというスタンスが広い支持をうけつつあります。


ここで引用したツイッターは、どちらかというといきすぎタグへの抗議の言葉ですが、やはりそういうタグが特に若くて未熟な読者のために必要とされ頻繁に使われている現状を短い例で鋭くえぐっていると思います。
 
よっぴーさんなら「PR」をつけてようがつけていまいがネタで読ませる自信はあるからこういうブログ記事になるのでしょうし、実際、PRつけてもつけてなくてもPR以上にうざい内容しか書かない人もいますから、そういう人のブログはなんとかブロックしてでも絶対に読まないようにすればよいのですが、多芸でついていけない部分のある作家さんのついていける部分だけを読みたい人とか、はてなトップ、はてブのようなナビサイトで新たなマイ神ブロガーを発掘したい人にとってはその中間でタイトルかタグによるうまい住み分け場もほしい、に私も賛成します。
一芸作家とか媒体買いしか出来ないネットは読者は囲い込まれ感を感じます。
ただPRが配慮すべき唯一のタグというわけではないとおもいますが、大きめのタグではあるとおもいます。

  
 
あ、ステマが一義的に不正義かどうかはこのエントリでは考えてません。広告業界に噛んだことがないので。
逆に、よくはてなトップにでてくる実話っぽいイントロの怪談連作ブロガーはちょっと思い出した。「怪談」ってつけてよ。むじなとか書かれると、たぬきの生物学か考古学のブログかとおもったよ。読んでみたらノーたぬきノー理性。というのを10回くらい騙されまして、しかもはてなブログにはブロック機能がないですよ。
もしすごく好感もってて「こいつならタグもなんもいらねえよ」って人を読む場合もそれって「こいつは(たとえばよっぴーさんなら)PR多用系一芸作家だぞ」と相手を思いこんで付き合ってるってことですよね。それもなんかなあと。一芸作家側にはコメントとして芸風を固定する方向のいいねがたくさんつくので、結果として、結局思ったよりつまらなかった、意外性がなくなった、飽きた、となってしまう。固定と言う形で個性を消費したくないです。女性は結婚などの人生経験で芸風が大きくかわる場合も多々あります。たまたま以前の気に入らない芸風のときから知っていたり、口コミでながれてくればいいのですが、最近初めて(自分にとって)ブレイクしていいヒットバンバン飛ばすようになった若い人はどうやって探せばいいかと。
結局は、なんでも簡単に手に入る分、分類や見分け方もあったほうがありがたいですね。
 

自分が総理大臣になったら

たまには小学生のようなことを書いてみたいなぽりんです。
こんな法律つくりたーい。

・ネットで粘着ストーキングするやつ(しかも頻繁にidを変えてブロック回避してくる)は回線切断の刑。
著作権でもカバーできない部分を救う強力な肖像権の設立(キャラクターの肖像権もうっすら含めて)。
・デジタルアーカイブ利用と孤児著作物の解消により部分的アカシックレコード
民法の親子関係にDNA鑑定入れる!


そんな感じです。またおもいついたら書きます。

復刻版鬼哭酔夢魔京羅生門(茨木童子退治)やってます

なぽりんです。昨年このイベントをすごく楽しんでやってたので、いっぱい礼装があります。

・なぽりんがバトルポイントを集めている方法

最難関コース鬼ころし級(600万削るとひょうたんが14パネル出ます)

リーダー マーリン90+凸ゴールデン捕鯉魚図
2番手 マシュ80 恋談火
3番手 ザコ用自鯖(相手が馬なら殺水着スカサハ80、相手が剣ならアルジュナ90) 凸遮那王流離譚
サポート ジャンヌ+凸遮那王流離譚
5番手 狂ヴラド3世90+凸ゴールデン捕鯉魚図
6番手 槍クーフーリン70+恋談火
カルデア戦闘服

なお狐礼装は引いていない模様・・。

1バトル目はスターがたくさんつくので、ダメージを分散させながらマーリンかスカサハの青カードを使っているだけで溶けます。運が悪いと防御弱体かけられちゃいますが。
2バトル目はマーリンの左スキルでNP底上げ、マシュの左スキルで防御アップ。茨木に照準をあててマーリンが溜まっていたら宝具ののちスカサハ青通常でスカサハになんとしてもNPを溜めます。
3ターン目までにバフスキル(マスタースキルの左パネルやマーリンの左・右パネルなど)かけたスカサハ宝具をうって右手と左手を同時に消します。手のHPを中途半端に削ると死亡時チャージアップスキルをつかってくるので全体宝具で同時に瞬殺がよいです。そのあとのターンでマスタースキルの右パネルを用いてスカサハとジャンヌが交代。
4ターン目で茨木がチャージ満たん。マスタースキルのガンドで1ターン止めます。ジャンヌのNP管理。
5ターン目は宝具でマシュの右端と真ん中のスキルで受け止めるか、マーリンの真ん中スキルで受け止めるか。ヴラドが出ていたら吸血でチャージを減らすこともできます。
それ以降はガンガンNP溜めては打つ繰り返しでたいてい600万バトルポイントを稼げます。
アーラシュのステラも強いらしいですねとおもってよくスクショみたらレベル100アーラシュだったうぼあ。

鬼泣かせ級の1.5倍のBP消費ですから、バトルポイントも450万バトルポイント以上稼げそうなチームなら鬼ころし級周回でよさそうです。
 
・ひょうたんあつめ

鬼なかせ級(ひょうたんは9パネル前後です)
上のやつの礼装をすべて恋談火か勧進帳にし、フレンドも狐でやると、BP削りきれずに結構ツライですが、ザコ(京の酔人、右手左手)さえ全て殺しておけばひょうたんは同数程度おちますので、BPが三分の二で住むならこっちを周回したほうが楽ですね。ただ、1バトルも3ターンくらい、2バトルでは15ターンすべて茨木(自部隊が弱くてとどめをさせない)とじゃれあうので、かなり時間はかかります。

「絶対やめたほうがいい○つの常識」みたいなやつやってみた。

ああいうタイトルのを書いたらすごい読者くるのかもとおもいながらあまりドウドウと書けないでいたなぽりんです。


なぽりんの今までの人生でアレはダメだったなあと思ったよ、くらいのことならいえるなと思い直しました。
じゃあ免責「個人の意見です。すべての人に当てはまるとは言えません」を書いたのちに、さあいってみよう。
 

・「運動したから筋肉痛」→やりすぎです。筋肉痛で動けなくなる手前が運動が体に効いてるってカーブスで習った。筋肉痛の間は下手すると1週間くらい運動ができない。それより2日に一度、痛くない運動してたほうが体によい。痛くなくても筋肉が切れて超回復はできてる。
・「玄米とか皮付きの根菜とか食べると健康にいい」→やりすぎです。普通にゲリします。ゲリした分の日給をあなたが払ってくれるのですか? あとウェルシュ菌怖い。
・「ごぼうのアク抜き/油揚げの油抜き」→これが料理の常識だったのは昭和。今でも言い伝えてる人がおかしい。今の揚げ油はゲリとかしないし、コクの部分を抜いてどうする。
・「好き嫌いを言うとえらくなれない、三食食べろ、お茶をどうぞ、コーヒーをどうぞ、酒をどうぞ」→好き嫌いも軽い食物アレルギーとか、成人病の原因とか考えると口に入る食品の種類と量とタイミングが自由にならないことは人権侵害の一種だとおもいます(ブクブクの肥満を除く)。
・「太りたくないから○○が好きだけどたべない」→ローカーブダイエット勉強してくださいあと適度に運動してください。
・「無洗米とか米研ぎ機で混ぜるだけとかダメ、食洗機もダメ」→今平成も終わるところなんで。精米機が発達したので普通の米は研ぎが必要なくゆすぐだけでいいですし、無洗米はもっと発達した精米機(+タピオカデンプン)をつかってるだけです。
今時ごしごしするのは全玄米だけですが、これも米の内釜でやると痛みます。食洗機はフキンより衛生的です。
・「掃除は雑巾を手に持ってごしごし床を拭くこと」→フロアワイパーつかったあとは体重をつかって足で拭くか化学薬品つかってください。かえって家を傷めてしまいます。
・「トイレ掃除を手ですると心がきれいに。お便所の神様が」→頻繁にトイレ掃除をするのは爽やかでよいですが、ちゃんと手袋をして、次亜塩素酸で消毒しないとノロやロタのウィルスは通常のトイレ洗剤では死にませんよ。
・「コンビニ食やレトルトばっかりじゃダメよ」→個人経営者たる専業主婦やそこらの居酒屋よりは髪を覆ったりしてちゃんとつくってますね、どうやら。手作り信奉は高校生の子供や力士がいる場合は正しいですが、一人暮らしには意味がない。
・「無化調の素朴な味」→化学調味料ってアミノ酸で、化学といっても昔でいうお砂糖レベルの安全さです。砂糖を使わないスイーツなんて結局どこかでクセが残って、バラエティを追求しきれず、似たような味になっちゃいます。同じように化学調味料や顆粒だしだって、シンプルな手作り料理にも大きく助けてくれますから。自分は白菜の塩もみとか目玉焼きとかに味の素を結構多めに振りかけて食べます。
・「ドギツイ着色の体に悪そうな食べ物」→青はクチナシ色素、緑は抹茶など、天然色素でも鮮やかな色素があります。もちろん、人により抹茶は体に合わないという人もいます。
・「茶道は日本の文化だからうちの小学校は全員やる」→・・必要もない「強い薬(戦国時代はお茶はお薬でした。カフェイン、カテキンなど)」を子供に飲ませていることについてちょっと疑問が。正座できない子、あんこがダメな子、カフェインで眠れなくなる子。
・「人並みに健康」→おそらく今の日本は、人類最高レベルに「人並み」レベルが上昇しています。子供にテレビを見せると自分たちは全員テレビにでているスポーツマンや芸能人の真似ができるものだとおもって育ちますが、大人になる手前、いつかどこかで絶望しますよ。大食いタレントとか見てたらうっすら理解できるとおもいますが、それがすべての方面であてはまります。あなたは芸能人ほど健康ではなく、かなり体の弱い人です。
・「子供を甘やかすな」→親切は人のためならず、いつか大人も甘やかすなという理論になります。お互い甘やかし合う世の中になりましょうね。
 
・「健康とは病気がないこと」→ちがいます。健康とは体がいつでも暖かく、柔らかく、軽い感じであることです。一病息災です。
 
最後に今までの健康や生活の知識をまとめて貼っておきますね。
naporin.hateblo.jp
naporin.hateblo.jp
naporin.hateblo.jp
naporin.hateblo.jp
naporin.hateblo.jp
naporin.hateblo.jp
naporin.hateblo.jp
naporin.hateblo.jp