残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

グラブル攻略ネタをまとめよみ→こちら
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら


クリスマスなのでアニメみた

6月~9月くらいにやってたひそねとまそたん
コヤマシゲトさんとokamaさんの嫌味のない絵だ!
脚本は岡田麿里さん。
おもしろかったっすよ! 
読後感というか視聴後感想(囲み内部はネタバレ注意)


まそたんほかドラゴンがとにかくかわいいし、ありえない変形とか、ありえない降下とか
これ、もしかして、「つり球
TVアニメ「つり球」
と同じ構造では。
なにがっていうと、老人が前回失敗した儀式を若者がやり直す話。
老人側のほうに思い入れする今となってはあの書き方はちょっと切ない。
だいたい80くらいに描かれていても頭の中身や行動は40~50くらいの若めのジジババが多いし。
 
あとサブキャラにオタクもってくる場合の三国志ファンは海月姫とか監獄学園で定番化か?歴女は検証多すぎて面倒なのか
  

12話1クールで成功したものというと、原作ヒットした上でキャラの厚みがすでにあるものが先にいくつもおもいつく。オリジナルアニメでいうとあの花が一番ヒットかな。ノイタミナとアニメギルドは両方そういう実験場か。
いずれにせよ1クールで綺麗にまとめるとだいたいこの人数でこの感じで解散!みたいになっちゃうよねーって。
 
2クールあるとTV版エヴァとかダリフラとか天元突破グレンラガンとかができる。(はい、なぽりんはガイナックスとかトリガーとかカラーの疾走感が好きです)
 
というと実はSSSSグリッドマンが未見なんだけど録画見る機会が楽しみ。TLでは騒がれていたけれど一体何がどうなってたんだろう。
疾走感あるだけにまとまった時間がとれないと現実が侵食されるんだよな~
あとでぼーっと反芻する時間がほしいものだ