読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残しておきたい雑談がある

リニューアルしたなぽりんブログ。(日常報告よりちょっとまとまったネタ)

刀剣乱舞攻略ネタをまとめよみ→こちら
FGO攻略ネタをまとめよみ→こちら

←←この行は広告です

刀剣乱舞 江戸城潜入調査 攻略

江戸城潜入調査やってます、なぽりんです。
一見大阪城の使い回しが多いですが、いろいろ違うシステムもあります。説明が長くて読むの面倒だったら一番下の表だけ見ていってください。

仕組み

今までとおなじ部分

大阪城や秘宝の里と同様に、「手形」により出撃回数が制限されます。小判1000枚で3枚補充可能。3/21~4/11まで22日間の5時と17時配布。配布小判は合計126枚。出撃時に手形が1枚消費されます。

同じなのはここまで。
 
手形1枚消費して出陣すると初期行動力がもらえます(易5、普5、難6、超難7)。
行動力を5もらったら、マップを5コマ、好きな方向へ進めます(ノーサイコロバンザイ)。
行動回数が0になってもボスを倒していないと鍵を失い強制帰城です。行動回数は敵を倒すと増加(上乗せ)される場合があります。(低い確率ですが、行動力をもらえない敵もいます)。
マスはスタートマス以外のすべてのマスを2回以上踏むことができますが効果は初回だけ。
道も二回以上踏めます。
マスの初回効果の種類は4つで

敵マス」戦闘発生
   普通の敵は行動力1を落とすか、全く落とさない。
   お宝敵がたまにいて、鍵と行動力をたくさん落とす
   (お宝敵とは、緑苦無2本のみ編成の敵です)
空マス」何もおこらない
鍵マス」鍵入手
ボスマス」ボスと戦闘後、帰城。勝利すれば手持ちの鍵を持って帰れる。ボスと戦って勝つことだけが唯一の出口です。必ずボスを目指しましょう。

つまり行動力の残りを見込んでなるべく一筆書きしながらマップを埋めボスと戦うゲームになってます。(あの腹の立つサイコロは振らなくてよいのでとても楽)です。ボス以外の帰城は鍵没収です。一度帰城したら、中途帰城でも、背景の配置はかわらなくても、マップのコマは踏んでいないコマにもどって、ボスマスと出発マスを除いた敵マス・鍵マス・空マスがランダムに再配置されます。
回線切断すると中断状態で保存してくれますが、24時間たつと保存が切れます(そのまえに12時間の手形配布期限が来ますので、12時間ごとにログインしプレイするのがオススメ)
 
 

戦闘

馬無効、大太刀・薙刀が単体攻撃、遠戦は室内無効、城壁・門では銃のみ有効
疲労は溜まるが刀装・傷は帰城で全回復する。刀剣破壊なし
検非違使なし。
疲労度には注意したほうがよさそう? とおもったのですが、S勝利が多いので、ほとんど疲れません。
 

ご褒美

イベント任務はないです。ボスを倒せば必ず(通常敵はランダムで)鍵をくれます。

鍵は5個あつめたら宝箱1つ開封可能(出撃画面の下の開封ボタンから)。報酬一覧が公表されているいわゆる「ボックスガチャ」らしい。千子村正、手紙、小判なども。引きたいものを全部ひいたら、よろずやで600DMMPの宝箱初期化手形で初期化(リセット、全箱に宝を詰め直し)することができます。
宝箱は宝箱画面から選択でき、宝箱の総数は200*1です。
とりあえずボックスガチャが200入りと考えると、5をかけて1000個の鍵が必要です。126枚の手形で割ると、1回の出陣で平均して8個の鍵を拾わないといけません。超難を周回できるなら大丈夫そうですが、複数の手紙や千子村正がほしい人は、小判か課金が必要になりそうです。
 

体験記

1.易へ出撃(レベル制限はないが、易なので平均レベル30部隊で出撃)
出陣時の行動力が5です。マップ的には、真ん中のショートカットルートで行動力4でボスまで直行できるコース。刀装なしの打刀、脇差しなどかなりやわらかい。倒すと行動力が1あがって残5になったので、右回りでボスに行けるのでそうしてみる、というのがいい感じです。
基本的に「後ろ」に進むとか、一度来た場所に戻るボタンさえ押さなければ、出口から出られそうです。鍵ゼロ状態で出てもしょうがないのでうろうろしようかと思いましたが、なんと、ボスも鍵くれるんですね。余裕があればどこかでちょっと寄り道するくらいが良さそう。出口から出たときに鍵を一つもらいました(初回のみ?)。
2.普へ出撃(レベル制限はないが、普なので平均レベル58部隊で出撃)
3.難もレベル58部隊
4.超難はレベル89部隊
どの敵もあまり難しくないです。


f:id:NAPORIN:20170322080132p:plain

有利なのは宝敵。次が鍵マス。次が普通の敵。
なるべく踏みたくないのは空きマス、一度踏んだ灰色マス。
マップの手前と奥では奥のほうが有利な敵が出るとかあるのかな? マップは「申」みたいな感じです。自分は2回くらい行動力ぎれで鍵を失い強制帰城しました。「次の3マスで1つくらいは行動力がドロップするだろう」とおもって進んでしまうと鍵マスー空マスー鍵マスで行動力上乗せゼロだったりする。行動力増えないコースツライ。
現在のところ、超難の最低が7鍵、最高が29鍵(3つ残してあとのマスは全部あけられたときです)
 
今のところそんな感じでゆるーく楽しんでいます。こういうのイイワー。新年度の用意も進むというもの。

超難コースのまわりかた(2017/3/26追記)

超難の形は
f:id:NAPORIN:20170326070223p:plainとなっており残り7コマから始まります。進行途中のコマは、
通常敵13コマ(行動回数ドロップの期待値は、どの行動回数も平均的に出ると仮定すれば、1コマあたり1.5なので、13回対戦すれば期待値は19.5です)
鍵の多い緑苦無が2コマ(行動回数期待値は1.5です*2なので、2回対戦すれば期待値は3です)
鍵マス4マスと空マス5マス、合計9マスは行動回数が増えません。
配置はランダムです*3
<ケース1>
もし超絶的に運が悪く、鍵マス空マスがすべて選んだルート上にあったとすると、
f:id:NAPORIN:20170326070238p:plain
のように進まざるを得ません(左に1列だけ寄り道していますが、右でも、3マスまっすぐすすんでコの字だけ左右にずれるのでも同じことです)。もちかえれる鍵は空マス0個×5マス+鍵マス3個×1マス+ボスマス3個×1マスの合計6鍵ということもあり得ます。このようになる確率はおよそ54分の一ですから、どなたも2~3回くらいは経験するのでは。((算出式 (9/24)×(8/23)×(7/22)×(6/21)×(5/20)×(4/19)×9C6=)
<ケース2>
もし左に進んだとき、3マス目までに2以上行動回数が増えていれば、このように進むことができます。

f:id:NAPORIN:20170326071009p:plain
これは、↑↑→↑→↑←←↑というように、右まわりにすすんでも同じ9行動ですが、なんとなく左回りがお勧めです。
<ケースパーフェクト>
で、全ます開けられたという方の報告も来ています。たぶんこんなふうに27行動力を必要とするコースを回ったのだとおもいます

f:id:NAPORIN:20170326071243p:plain 逆「s」字タイプ
 
f:id:NAPORIN:20170326071249p:plain 「の」の字を逆まわり(ループ部分はどちら回りでもよい)

※紫の部分は往復しています。

この図形は一筆書きできないので、どこかで2つ無駄に行動力を費やしますので、どうしても27の行動力が必要です。
全25マスを開放するときの行動力の期待値は22.5なので、かなり敵がかたよっていて、3の行動回数を落とす敵が多くて、期待値より4.5多く行動回数を手に入れないといけませんが、微妙に簡単に出そうな・・。全敵が3落としてくれると、45の行動力なんですがそこまでは見たことないなあ。

で、最初から完全にバッチリ余裕がありそうなら「の」の字が楽そうです。もし中と半端にしか余裕がない場合は、「S」のほうで進んで、右ルートは様子をみながらあきらめるかいけるかを決めるのがよいでしょう。
もちろん、調査道具を使えば途中で行動回数がゼロになってもそこで鍵を持ち帰れますから、最初からパーフェクトルートを目指してみるほうがよいかとおもいます!(私は気が付かなくてむりやりボスにたどり着くことで行動力を無駄使いしてしまいました)
 
パーフェクトコースでの鍵入手期待値はボスコミで42個ですね。

感想

ああああああああ箱あけてたら1箱目は手伝い札だったのですが2箱めで千子ムラマサでました・・3画面目の真ん中の箱・・・でも手紙がまだなので更新せず今の宝箱を挽き続けますね。
スクショわすれました(早く確定させたかったので。手が震えた)がびっくりした。
あと新規背景グラフィックには、「松の廊下(忠臣蔵の元になった赤穂事件があった)」とか歴史好きのニヤリとするシーンがいくつかありますね。今でいう皇居の桜田門もかな。

*1:宝箱の総数200なのですが、報酬リストの合計数は202なので、ちょっと不安でした。報酬が2種類つめられた箱があるのでしょうか? 告知では御札竹・松が2枚ずつのところ、ゲーム内の「残りの宝箱報酬」で確認すると1枚ずつしか入っていないようです。問い合わせたあと、ツイッターで公式に告知されました。

*2:私は行動力をおとさない宝敵を確かに見ましたよ

*3:最初の一コマ目が宝敵だったことも、ふつう敵だったことも、空マスであったことも、鍵マスであったこともありました